Menu
 

Yicin-Net(Since 2000)

 
 
 
 
Welcome旧会場

 影ゆかし竹にほたるの細みさへ(菊舎)江戸時代長門出身の女流文学者
この句の影というのは竹でしょうか、ほたるでしょうか。もう一つは「さえ」の意味は。どう思いますか。
ゆかしの意味には、「気品・情趣などがあり、どことなく心がひかれる」「なつかしく感じられる」「好奇心がそそられる」。
「さえ」は冴えるなら、はっきりと見える。添え(そえ)。~だにとか~すら。なので句をこう変えてみました。
竹にほたるの細みさえ影ゆかし。
竹があることによって光がそれに反射したり葉を透過した光があり立体的な光景が浮かび上がってきますね。もう一つ竹ではなくて草だったら?
竹が硬質なものを表現し光りが柔らかさを表してこれも面白い取り合わせかも。
暗闇の中に小さな蛍がいてもわからないけれど光るのでそれとわかる。ということで・・・
あら、竹藪に蛍だ!あそこにも、ここにも。蛍って小さな光を灯すだけなんだけど、こうしてみるとよくわかるわ。蛍って一生懸命生きているのね。私もそうありたいな。
<お粗末な解釈で終わります(笑)>  露山堂にいらしてお話を聞かせてくださいね。
 旧維新ネットのメンバーFace Bookでも活躍中 ジョージさん・Tomさん・寛さん・かにさん・DIJさんと他はだーれでしょ(^^)


あなたは2000年5月5日より 人目の訪問者です。

更新履歴 
2018 5/2 一部変更
2018 2/25 一部変更・HTML5のページ文字化けチェック
2017 5/13 Hideさん3回忌。来年の2月は萩熊さんの3回忌だな・・
2017 5/5 祝維新ネット17歳!
2017 4/3 かにさん祝ご退職(^^)/U ページ一部変更
 
 
 
 
 
 

 
Yicin Net
inserted by FC2 system